川根温泉ブログ

1  2  3  4

2013.04.29【うーちゃん日記】新茶の試飲販売やってます

うーちゃんです。

本日4月29日(月)9時より、川根温泉レストラン横にて、JAおおいがわ茶業センターさんによるお茶の試飲即売会と、袋詰め新茶販売を開催しています。

JA茶場センター茶販売.jpg

新茶の味はいかがでしょうか(^v^)    お子様にはちょっと苦かったかな・・・

まだまだ出始めの新茶です。1番茶が始まったばかりで、今の新茶はとても貴重ですよね(^-^)

2013.04.28【みるい日記】GWは、渋滞にご注意ください。

みるいです。

昨日も東名高速道路や国道1号バイパスが渋滞していたようです。渋滞すると困るのがトイレですよね。出たいのは止められないし、かといって動けないしで、本当に大変。

車に乗る前はもちろん、SA,PA、そして道の駅をご利用されるのが一般的。川根路には、音戯の郷、フォーレなかかわね茶茗舘、川根温泉の3駅がございます。街中と違って、コンビニだらけということもありませんので、少しでも余裕がある内に済ましておくのが定石です。ちなみに都会ですとコンビニもトイレ利用だけの立ち寄りお断りの所もあるようなので注意したいところです。今ですと春の山菜や新茶が入荷してますよ~。

高速道路で渋滞にハマるとどうにもならない場面もあるかと思います。高速道路が込めば一般道も混みますのでどっちもどっちのように感じますが、横道やファミレスなどもある分、渋滞時は一般道利用もアリですね。

静岡エリアでは新東名高速道路も開通したため、高速渋滞は減ったのは間違いないですが、まったく渋滞しない訳ではありません。また新東名SA,PAも駐車場がそれほど広い訳ではないので、満車の場合もあります。

そんな訳でGW中は渋滞が起きるものだということを前提に、寄れるSA,PA、道の駅には、必ず寄りましょう。ついでに旬の野菜探しをするのも楽しいですよ~。

2013.04.26【うーちゃん日記】川根の美味しい新茶

ブログh25新茶.jpg

うーちゃんです。

本日から川根温泉中売店でも、川根の美味しい新茶を販売しています。

川根のお茶ファンが情報を聞きつけ、名古屋から新茶購入に駆け付けてくれました。

その75歳の男性のお客様は、毎年同級生に川根の新茶を送っているそうです。

お友達の宛名を書いている姿はとても幸せそうでした。75歳になっても友達を思いやり、付き合いが

続いているのっていいですね・・・   お友達の喜ぶ姿がめに浮かびますね(^v^)

 

 

2013.04.25【みるい日記】新茶が入荷し始めました。

みるいです。

昨日、道の駅外売店に川根新茶が入荷していました。川根温泉本館も間もなく入荷するかと思います。

今年は早いですね。去年が遅かった分、今年はやけに早く新茶が出た感じがします。

私も休みの日にはお茶摘みをしています。今年は新茶の芽が出るのは早かったけど、ここ数日は寒かったのでお茶を摘む手がかじかんだので、しまったばかりの冬服をひっぱり出してきてお茶摘みしました。

今日からまた暖かくなるようなので、この気温差に体調を崩さないように注意したいと思います。

 

お茶摘みは、一芯二葉(いっしんによう)といって、針のように伸びた真ん中の芽とその下の二枚の葉っぱを摘むと良いとされています。でも、気候が暖かいと葉っぱが開き、伸びきった状態になる(『でびらいた』とこの辺りでは言います)ので、そうなる前に摘んでおくと美味しいお茶になるそうです。

お茶畑も広大なので、お茶摘みはまさに時間との勝負です。また、二人刈りといって機械でお茶を大量に刈り取る方法もありますが、こちらも時間が経ったり、暖かいところにおいておくと風味も落ちますので時間との勝負です。この時期はご年配の運転する軽トラックがスピードを出して走ることがあるので、お車には十分ご注意くださいませ。

2013.04.23【みるい日記】防災について

みるいです。

昨日、TVで浜松市天竜区春野町で地滑りが始まり、かなり広い範囲で崩れる恐れがあるそうです。恐いですね。幸い島田市川根町にはそういった箇所は出ていないのですが、ここからさらに奥に行った、閑蔵~井川間において道路工事を行っており、時間帯通行止めになっているそうです。

最近は日本全体だけでなく、世界的に地震発生のニュースが飛び交っており、不安な気持ちになる事が多いですね。今こそ、災害グッズの点検、非難ルートの確認、いざという時の家族の集合場所などを決めておいて、万が一に備えておく必要があります。

一番気になるのは食料品の確保ですね。賞味期限チェックはもちろん、最低3日分は確保しておかないと、救助に時間が掛かってしまった場合は命綱になります。ウチも近所に消防署はありますが、実際に災害があった時は、いくら近所でも優先事項の高い場所から救助が始まりますので、正直救助に関してはあまり期待できません。

常に緊張している訳にはいきませんが、こんなニュースを聞いた時くらいは気を引き締めたいと思います。ちなみに冷凍食品は、緊急災害時には、ライフライン(電気・ガス・水道)が止まっていることが多いので、あまり期待できません。すぐ使うか、常温保存できる食糧の方が無難ですね。

ページの先頭へ戻る

トップページ