川根温泉ブログ

1  2  3  4  5

2013.05.31【みるい日記】8月のコテージの予約受付

みるいです。

明日、6月1日は、8月分のコテージ予約受付開始です。毎年、この日は、ものすごく電話が混み合います。本当にものすごいです。すごすぎて、この日は会社を休みたいと思うくらいです。

電話は6人で受け付けておりますが、予約日・宿泊棟規模・ご住所・宛名(予約者名)・電話番号等をお伺いします。一件の予約で早くて2分強の時間が掛かります。ある程度、予約が埋まってくると、電話で話す時間が短くなるので、次の電話に出る時間が早くなりますが、それでも午前中いっぱいくらいは、毎年電話が鳴りっぱなしのような状況です。(受付人数が増えすぎると予約の電話時点でブッキングする可能性が高くなります。)

どうしても予約したいというお気持ちは分かりますが、どうしても泊まりたいという気持ちは皆さん一緒ですので、お電話がつながった順に予約を入れさせていただきます。運が良ければ一発でつながりますが、悪いと半日電話し続けてもつながらない方がいらっしゃいます。電話がつながらないからと、メールやFAX,直接来館いただきましても受付できません。あくまで電話受付のみです。

受け付けないということは、電話以外では返信や返答もできないということです。厳しいようですが、公平性を保つため、ご了承くださいますようお願い致します。

ちなみに一度のお電話でひとつの予約しか受付ません。お1人で毎週土曜日の予約を受付られません。毎週土曜日に予約をしたい場合、その都度、お電話いただきます。また、一ヶ月まるごとの予約もできません。最大7日間(例えば土曜から翌週の金曜まで)予約ができます。1週間以上の連泊ご希望の場合、やはり一度電話を切り、改めてご予約のお電話をいただくようになります。

電話がずっとつながらないとイライラすると思いますが、やっとつながったのに、泊まりたい日と名前だけ言って電話を切ろうとする方がいます。受付書の送り先や食材注文の確認のお電話、何人棟のコテージに泊まりたいのかなど、すべて伝えていただかないと予約が成立しません。また、同姓同名のお客様がいる場合もございますので、常連さんでもちゃんとお伝えくださいますようお願い致します。

2013.05.28【みるい日記】湿気っぽいですね。

みるいです。

今週辺りからぐずついた天気が続くようです。空気も湿ってきましたし、梅雨時期になってきたということでしょうか。

中国では大雨で土砂崩れや河川の増水で浸水しているというニュースが流れていますが、雨が降らなければ降らないで困ります。

子どもの頃は、雨はどこから来てどこに行くのかなんて考えたことがなかったですが、今はいろんな知識を得て、知ることができました。確か、海や川、空気中に含まれる水分(水蒸気)が上昇気流に乗って雲になり、雨となって下りてくるサイクルをずっと昔から続けているんだったと思います。

ん~?そうすると今までは、たまたま太陽が近すぎない距離だから水分が必要以上に減っていないだけで、二酸化炭素が増えてオゾン層が薄くなると蒸発してしまうのかな?このまま温暖化を続けたら、いつか水がなくなってしまう可能性があるのかな?海水はもっと塩味が濃くなるのかな?塩化物泉の温泉の塩分はどこに行くのかな?汗や涙は?

何かを知ると、分からないことが増えていく気がします。

2013.05.27【みるい日記】ホームページの修正をしています。

みるいです。

最近、パンフレットが新しくなり、写真の撮り直しをしましたので、良い機会なのでHPの細部の見直しをしました。作った当初に比べて変更になった所やリンク切れなどが見つかったので、大分修正できてきました。完了まではもう少しといった所でしょうか。

ここ最近、思うところがあるのですが、ずっと変わらないと思っていても、いつの間にか時代は移り行き、流行りは廃り、また新しいものが流行り出す。気付いたらデータがものすごい量になっていたり、資料が収まらないほどロッカーがパンパンになっていたりと、一日一日は大したことがなくても、時間が経てば出てくるものってありますよね。

遊んでいても一日、仕事していても一日。時間は誰にも公平で、それでいて残り時間は長くなったり短くなったりといろいろ。だからこそ今を大事にしたいものです。そんな訳で今日も可能な限り、お仕事がんばります。みなさんもがんばってください。

2013.05.25【みるい日記】はちこ、入荷しています。

みるいです。

道の駅外売店に、『はちこ』が入荷しています。

蜂の子じゃなくて、タケノコの淡竹(はちく)の方です。この辺りだと、『はちこ』といいます。

アクが少なく、身も柔らかいので、アク抜きな大変なタケノコを簡単に食べられます。アクがまったくない訳ではなく、アクが少ないので、そのままだと若干、苦みが口に残りますが、味噌汁に入れてもいいし、炒めものにする時もそのまま使う人もいますね。

ちなみに蜂の子は、川根辺りでも食べられますが、地元のおじいちゃんが近所にお裾分けするくらいで、道の駅外売店で販売はしていません。川根温泉本館では瓶詰の蜂の子を売っていますが、これは業者さんから仕入れて販売しています。

見た目は若干グロいので、初めて食べる時は勇気が入ると思いますが、物心ついた頃から食べていると『高級珍味』に見えます。食感も他じゃ味わえないですし、何よりここらでも滅多に口にできない珍味中の珍味。イノシシよりも食べる機会が少ない、『幻の一品』ですね。

大分話が逸れましたが、はちこの入荷はあと数日くらいと思います。時期がズレると身の細いものしか入荷しなくなるので、今週末くらいまでがピークだと思います。お早めにお買い求めくださいませ。

2013.05.24【みるい日記】振り込めサギにご注意を

みるいです。

最近、振り込めサギが静岡県内で多数発生しているそうです。

オレオレ詐欺とか振り込めサギとか、身分を偽って相手を騙し、お金を騙し取ろうとする悪い人が後を絶ちません。川根町もご年配の方が多くて、人の良さそうな人も多いので騙される人がいそうだと危惧していますが、本当に人の心を踏みにじるような行為で憤りを感じます。

最近は、振り込め詐欺救済法とかがあるので、口座をすぐに凍結させたりすると、凍結させた後に残っている金額が戻ってくる可能性があるそうです。被害にあったと気付いたら、すぐに最寄りの警察に相談するようにしましょう。

ただ、支払いを受けるには申請が必要だそうです。詳しくは金融庁のホームページなどをご確認いただければ幸いです。

絶対もうかるとか、すぐにお金が必要とかいう話は怪しいですが、例えばカードがスキミング(磁気カードに入っているデータを抜き取り、複製すること)されたりして悪用されたら、警察から連絡が来るのかな?そんな時、冷静に判断できるかなと少し不安です。

何にしても誰かに相談するのが一番ですね。

 

ページの先頭へ戻る

トップページ