川根温泉ブログ

2014.10.31【みるい日記】大井川の柳

みるいです。

川根温泉からSLが見えるのは皆さんご存知だと思いますが、大井川の中州に柳の木があるのはご存知でしょうか。

yanagi1.jpg

SLばかりに目が行きがちですが、台風で増水しても流されない、力強い柳の木がここにあります。

yanagi2.jpg

ちょうど電車も通りましたので、2ショットでパチリ。胴回り2m近い巨木から若い木の枝が伸びています。

yanagi3.jpg

しっかりと根を下していれば、どんなに強い流れにも負けないんだよと教えてくれているようです。

道の駅売店裏から徒歩で河川敷に出られます。川根温泉の新しいパワースポットですね。

2014.10.29【みるい日記】紅葉してきました。

みるいです。

朝晩、だいぶ涼しくなりましたね。道の駅売店にも原木生椎茸が入荷してきました。

shiitake.jpg

道の駅売店で販売する椎茸には、菌床栽培と原木栽培の2種類があり、菌床(きんしょう)は培地で栽培し、原木(げんぼく)は山にほだ木を寝かせ、自然発生するものを収穫しています。

原木椎茸には春にたくさん収穫できるハルコと秋にたくさん収穫できるアキコというタイプがあるそうで、この時期収穫されるのはアキコということになります。

平均気温が15℃くらになると自然発生するそうで、我が家のほだ木も最近たくさん収穫できるようになりました。ちなみに山にほだ木を寝かせてあるだけなので、基本的に椎茸は無農薬栽培ですね。

 

ちょうどこの原木椎茸が入荷してくると、奥大井の紅葉が見ごろを迎えます。現在、畑薙ダム、大札山、犬山段などが楽しめると思います。

例年ですと川根温泉周辺は、11月中旬が見頃となります。お弁当持参で秋の川根路を散策してみるのも良いですね。

2014.10.19【みるい日記】飲酒運転にならないために

みるいです。

これから忘新年会でお酒を飲む機会が増えてきますね。いくらお酒が好きでも、飲酒運転は絶対にダメです。

先日、安全運転管理協会の法定講習会に参加した際にいただいた資料によれば、アルコール度数5%のビール中ジョッキ(500ml)のアルコールを分解するのに約4時間かかるそうです。(※アルコールの分解時間には個人差があります。)

つまり、中ジョッキ3杯で12時間かかるので、夜9時に飲んでいた場合、朝の出勤時間には、まだアルコールが残っている可能性があることになります。「もう抜けた」と感じていても、体にはアルコールが残っている可能性がありますし、寝ている間はアルコールの分解能力が落ちるそうですので、無自覚で飲酒運転をしているかも知れません。十分ご注意いただきますようお願いいたします。

 

とはいうものの、みんなで飲むお酒は楽しいもの。川根温泉では飲み放題1600円を宴会プランに追加できます。川根温泉から車で30分圏内の送迎込の宴会プランもございます。部屋代、送迎、お食事込みの川根温泉宴会プランなら、幹事も楽々ですね。ご用命、お待ち申し上げます。

2014.10.18【みるい日記】島田ばらの丘フェスティバル開催中

みるいです。

島田市ばらの丘公園で、平成26年10月18日(土)~11月16日(日)まで、2014秋島田ばらの丘フェスティバルが開催されています。

島田市の市の花は、バラとドウダンツツジです。島田市ばらの丘公園は、切りバラ栽培が盛んな島田市に平成4年に開園しました。

通年バラを楽しめますが、春と秋のフェスティバル期間中は、休館日なしで営業するそうです。

私も娘を連れて、何度か遊びにいったのですが、フェスティバル期間中は、キッズドレスのレンタルやミニライブなどもあり、子供向けのものもあり、小さなお子様連れの家族にもお勧めです。

近くには簡単なアスレチックもある中央公園や総合スポーツセンターのローズアリーナもあり、結構楽しめる場所です。

いっぱい汗をかいて遊んだ後は、川根温泉で疲れと汗を流してくださいませ。

2014.10.14【みるい日記】台風後もSLは元気に運行中

みるいです。

大人気だった、きかんしゃトーマスは来年までちょっとお休みになりますが、SLは今日も元気に運行中です。

 

さて、10/13(月)に台風19号が通過していきましたが、本日10/14(火)は、SLも川根温泉も通常通り営業しております。心配された風雨も、思いの外、影響は少なく、川根温泉までの道路もいつも通りで来られます。

taifuugosl-1.jpg

川幅いっぱいまで大井川の水が出ていますが、台風一過、気持ちいい青空の一日でした。

 

ちなみに今日は、北海道で雪が降ったそうですが、これから秋も深まります。道の駅売店では、香りの良い自然薯がも入荷しています。

jinennjyo2014.jpg

ひげ根は炙って焼き落とし、皮ごと摩り下ろすのが、美味しい自然薯の調理法です。

サバだし、椎茸だしなどの味噌汁でのばして食べるのですが、川根町内在住の従業員の間でも、どっちのダシ派か盛り上がりました。ちなみに川根温泉のとろろ御膳ととろろつけそばは、サバだし使用となっています。

是非、川根の旬をご賞味くださいませ。

ページの先頭へ戻る

トップページ