川根温泉ブログ

2015.10.05笹間神楽

平成27年10月5日(月)14:00~14:40に、『川根温泉ふれあいの泉』2階お食事処「川霧」にて、笹間神楽が披露され、60~70名のお客様が鑑賞されました。

神楽を舞ったのは、笹間神楽継承チーム2015(川根中学校1年~3年生)総勢33名で、笹間神楽の中で『順の舞』、『太刀の舞』、『恵比須・大黒の舞』の3つの舞を継承し、総合学習の一環で神楽保存会の指導の元、年間20時間の練習を行っています。

順の舞い2.jpg

順の舞、女性らしい穏やかで優美な舞でした。

太刀の舞い2.jpg

太刀の舞、刀を振り回して荒々しい気迫の籠った演目でした。

恵比寿・大黒の舞い.jpg

恵比須・大黒の舞の順に行われました。

どこかコミカルな動きが笑いを誘う、ユーモラスな舞いでした。

中学校では、全部で10種類ある神楽の内、この3つの舞いを覚え、「川根ふるさとふれあい祭り」や文化発表会などで披露しているそうです。

 

平成27年10月24日(土)には、「島田市川根文化センターチャリム21」にて開催される文化発表会への出演が予定されていて、人前で演じる度胸試しで、今回、川根温泉での披露となりました。

代表の中田先生は、『練習の時よりうまく舞えた。生徒には良い経験になった。』と話していました。

機会があれば、是非ご覧くださいませ。

ページの先頭へ戻る

トップページ