川根温泉ブログ

1  2

2016.11.26紅葉情報2016-5

平成28年11月25日現在の紅葉状況をお知らせします。

湖上駅20161125.jpg

 奥大井アプト式の湖上駅です。落葉も多くなってきました。ここはサルもよく見かけます。

  寸又峡温泉20161125-1.jpg

寸又峡前の通りも落葉盛んです。犬山段や畑薙ダム付近は終了しました。

関の沢20161125.jpg

関の沢も終了間際です。山頂には雪でしょうか。

銀杏ライトアップ2016.jpg

ちなみに川根温泉横の銀杏の木は見頃です。SLとのコラボ写真も良いですし、夜のライトアップも魅力的ですね。

2016.11.22紅葉情報2016-4

川根温泉周辺の紅葉所今日をお知らせ致します。

接阻峡温泉の奥にある展望台よりアプト式の関の沢鉄橋を撮影したものです。

関の沢鉄橋20161119.jpg

寸又峡・接阻峡は11月24日(木)頃まで見頃との事です。

 

第二駐車場付近.jpg

第二駐車場入り口の銀杏の木も黄色一色に染まりました。夜間はライトアップもしております。18:00頃には点灯しておりますので、川根温泉からお帰り前に是非ご覧くださいませ。

 

神座から.jpg

県道64号島田川根線、みかんの無人販売が道路脇に並ぶ神座地区です。

運転中はちょうど正面に金谷地区の紅葉が広がります。たまたま横断歩道で車が止まった瞬間に写しました。運転中は運転に集中しましょう。

川口の発電所周辺の紅葉もキレイに色づいています。今年の紅葉はここ数年で一番キレイのような気がしますので、山間の芸術をこの機会にご堪能くださいませ。

2016.11.21川根ふる里ふれあい祭りが開催されました。

平成28年11月20日(日)に島田市川根文化センターにて、第35回川根ふる里ふれあいまつりが開催されました。

川根の特産品や地元野菜・お惣菜、川根茶の詰め放題など、ほしいもの満載の川根の一大イベントです。

ふる里ふれあい祭り20161120-1.jpg

いつも天候に恵まれないのですが、今年は一日中秋晴れ。ジャンパーを着ていると汗ばむくらいの陽気でした。

野守太鼓.jpg

保育園児の和踊り、コンセールギャザーや川中吹奏楽部の演奏や西向地区の若い衆による野守太鼓など、地元の方の声援を受けながら、熱のこもった演奏に会場から大きな拍手が上がりました。

ちょうどJAでも同日にイベントが開催されており、今回はふれあい祭りとJA祭を移動するシャトルバスが運行していました。

各々で行うイベントや管轄が違うイベントでも、お客様に楽しんでもらいたい気持ちは一緒。川根温泉でも各種イベントを開催いたします。屋外催事場等で出店希望の方がいらっしゃいましたら、担当:平口までご連絡くださいませ。

2016.11.21紅葉情報2016-3

平成28年11月18日~20日頃の紅葉状況をお知らせします。

家山駅と白光山20161118.jpg

家山駅から白光山を写しました。薄いモヤがかかったようで分かりにくいのですが、紅葉が進んできました。

水車小屋上20161118.jpg

川根温泉の近くの茶畑から鉄橋方面を写しました。暗くて分からないのですが、道端には毬栗がたくさん転がっていました。

家山川20161120.jpg

11月20日に家山川河川敷を写しました。桜の木の葉はだいぶ散ってきましたが、山肌の紅葉は、まだしばらく楽しめそうです。

奥大井の紅葉は、大札山、蕎麦粒山などは終了しました。寸又峡・接阻峡などは、今週末頃まではご覧いただける見込みです。

2016.11.17紅葉情報2016-2

平成28年11月13~16日頃の川根温泉周辺の紅葉情報をお知らせします。

 

笹間ダム20161115-1.jpg

まずは笹間ダムですが、なんと水を抜いた後でした。これはこれで貴重な絵ですね。

笹間ダム20161115-2.jpg

ダムの真ん中の白い部分が全部水です。音をお届けできれば良いのですが、結構な水量です。

笹間ダム20161115-3.jpg

とはいえ、流れが早いわけではなく、見た目は穏やかです。紅葉もキレイですね。

旧初瀬橋20161115-3.jpg

こちらは旧初瀬橋脇の細い路地から撮影しました。朝もやの中、その鮮やかさは失いません。

昭和橋20161115.jpg

こちらは鵜山の七曲りを見られる鵜山大橋の上から撮りました。

紅葉も素晴らしいですが、ここからの大井川の蛇行は、すごいの一言です。

対岸から抜里グラウンド場20161115.jpg

こちらは大井川対岸の抜里地区を写したものです。

 

ちょっと写真が多すぎて画面が重くなってきたので、続きは別ページでお知らせします。

川根エリアの紅葉は、今月下旬までお楽しみいただけると思われます。

ページの先頭へ戻る

トップページ