川根温泉

川根温泉

サンプル画像

お知らせ

幻の塩ラーメンの販売用に、冷たいスープのラーメンも登場(完売)

2020年08月09日

令和2年7月24日の初だし市より販売を開始した、幻の塩入り冷たいラーメンをご案内いたします。

スープは200ccなので麺が多く見えますが、一般的な丼に移した際、これくらいのスープ量になります。

スープ自体は醤油ベースですが、ここに添え付けの川根温泉の塩を入れることで、とんがった感じに味が変化します。

トッピングは、チャーシューのような動物性たんぱく質が多いと、油が固まり、舌触りが悪くなるので、個人的なおすすめはレモンです。塩レモンという商品が流行ったので試してみたら、酸味と香りで食欲のない夏でも美味しくいただけました。好き嫌いはあると思いますが、トマトや焼きナス(冷蔵庫で冷やしてからトッピング)などの夏野菜も合いそうです。

冷やし中華のようにお酢は入っていません。ベースの味は冷たい醤油ラーメンですが、幻の塩を入れて完成する、この夏の一押しです。2食入り1000円(税込)

 

※令和2年8月16日で完売致しました。たくさんのご購入をありがとうございました。

ページの先頭に戻る