川根温泉

川根温泉

サンプル画像

お知らせ

2024年05月25日

2024年7月~ 共通回数券の販売開始とご入浴料の見直しについて

島田市公衆浴場 三施設共通入浴回数券 販売開始について

2024年7月1日より、田代の郷温泉 伊太和里の湯・大井川鐵道川根温泉ホテル・川根温泉ふれあいの泉 でご利用いただける共通回数券サービスを開始いたします。
サービス開始に先立ちまして、共通回数券を2024年6月23日より先行販売いたします。
日帰り入浴10回分のご利用料金で11回入浴できて、さらに3か所の異なる温泉施設をお楽しみいただけるお得な回数券を是非お買い求め下さいませ。

販売価格

  • 島田市内にお住いのお客様
    大人 (中学生以上) 5,900円
    小人 3,900円
    シニア (70歳以上) 5,300円
  • 島田市外からお越しのお客様
    大人 (中学生以上) 8,200円
    小人 6,200円

回数券 ご利用に際するご案内

1冊の枚数 11枚つづり
有効期限 ご購入から1年間
販売個所 川根温泉ふれあいの泉 フロント・大井川鐵道 川根温泉ホテル フロント・田代の郷温泉 伊太和里の湯 フロント
ご利用方法 1枚につき、各施設の日帰り入浴を1回ご利用いただけます。本券は切り離さず、冊子ごとフロントにご提出くださいませ。
ご利用特典 回数券のご利用、共通ポイントカードのポイントが貯まります。ポイントカードの詳細はこちらからご覧ください。

共通回数券に関するご注意事項

  • 従来の回数券は2024年5月30日をもちまして販売を終了させていただきます。6月30日までのご使用にご協力をお願いいたします。
  • 2024年3月末まで実施しておりました「表紙でご入浴無料」のサービスはございません。
  • 市内用の回数券をご購入の際は、ご住所の分かる公的な身分証明書(健康保険証・運転免許証・運転経歴証明書 等)をご提示ください。ご提示いただけない場合は、市外料金でのご案内となります。
2024年7月1日以降のご利用料金の見直しについて

近年の世界的なインフレ率の上昇・供給混乱による各種価格の高騰は様々な分野に大きな影響を与えております。
当施設におきましても例外ではく、光熱費などの温浴施設運営に係わる費用が上昇を続ける中、コストの削減や効率的な施設運営などの企業努力を重ねて現状のご利用料金を維持して参りました。
しかしながら、企業努力だけでは現状のサービスを維持することは限界に達しており、持続可能な温浴サービスを提供するためには値上がりが続く運営費用の価格転嫁をせざるを得ない状況です。
誠に不本意ではございますが、島田市川根温泉条例の改正に則り、2024年7月1日よりご入浴料金を見直させていただきます。
なお、島田市内のお住いのみなさまにつきましては、お得な割引料金をご用意させていただきます。

今まで以上に、皆様にお喜びいただける温浴サービスを提供できるよう従業員一同まい進して参ります。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2024年7月1日以降ご入浴料金
利用区分 単位 利用料
大人 小人 シニア
市内 市外 市内 市外 市内 市外
当日券 1人1回 590円 820円 390円 620円 590円 820円
回数券 11回分 5,900円 8,200円 3,900円 6,200円 5,300円 8,200円

※「シニア」は、満70歳以上の方を指します。

ご利用に際する注意事項
  • 市内料金でご利用頂く際は、フロントにてご住所の分かる公的な身分証明書をご提示いただきます。身分証をご提示いただけない場合は、通常の市外料金でのご案内となります。
ページの先頭に戻る