川根温泉のロゴ

川根温泉のロゴ

サンプル画像

よくある質問

この温泉は飲めるの?

過マンガン酸カリウム消費量が多いため、残念ながら、保健所より飲用の許可が出ていません。
ただ、濃縮した温泉は塩の結晶になるため、こちらは食用として用いられます。ミネラルたっぷりのため、この塩でゆでた 野菜が美味しくなったというお話を聞きました。おにぎり・天ぷら・生野菜など、食材の味そのものを味わいたい時にご利用いただくと甘みを感じます。

お風呂には入らないんだけど、券を買わないといけない?

お風呂やプールに入るには、入浴券が必要になります。
ただ、売店でお土産を買ったり、お食事や休憩、マッサージだけの利用は、券は買わず、お靴だけ靴箱にお入れください。(靴箱の鍵は、入浴のお客様と同様にお客様自身で管理してください)

  • 浴場ロッカーキーは、ロッカーについておりますので、好きな場所の鍵を持ってご入浴ください。
  • 再入浴をご希望の場合、番台の係りにお申し付けください。入浴後、手の甲等にスタンプしますので、再入浴の際、番台にて確認させていただきます。
  • 再入浴のたび、番台にてスタンプ押印をさせていただきます。
  • バーデ(プール)ゾーンご利用のお客様は、従来通り、フロントにて鍵をお渡ししております。鍵を返却しない限り、何度でもプールを利用できます。
鍵をなくしちゃったけど、どうしたらいい?

フロントにお申し付けくだされば、同伴いたしますのでマスターキーでロッカーを開けることができます。
ただし、平成19年6月の休館日明けから、ロッカーキー紛失の場合、1個につき2,000円、下足ロッカーキー紛失の場合、1個につき1,000円、紛失料をいただくようになりました。鍵の管理は十分ご注意くださいませ。
なお、後日、紛失した鍵を持って来られる場合でも返金いたしかねます。(紛失後、鍵穴を交換しております。)

赤ちゃんもお風呂に入れますか?

川根温泉では、入浴規制のようなものを提示している訳ではございませんが、生後間もない赤ちゃんは免疫力などが弱いため、なるべくなら大衆浴場の利用は控えた方が良いのではないかと思います。
また熱いお風呂の長風呂などは、かえって体に良くありません。もちろん大人の方でも体調不良時は控えていただいた方が良いです。
赤ちゃんのあせもが出た時に川根温泉で体を拭くと痒みが引いたと話していた常連さんは、コインスタンドで温泉の源泉約20リットル(50円)を買われ、自宅のお風呂で使っているそうです。やはり、小さなお子様との入浴は、ご自宅でのんびり入る方が気楽かも知れませんね。
また、熱いお風呂に入ればお腹も熱くなるので、お腹の赤ちゃんにとって良い環境ではないと温泉マイスターも話しておりました。(お母さんは外気で放熱されますが、赤ちゃんは胎内にいるので放熱されず、のぼせやすい状態だそうです。)妊婦さんは家庭での入浴でも注意が必要です。

急な熱などで薬をもらうことはできますか?

当館では薬事法第24条の規定により医薬品のご提供は致しておりません。大変申し訳ございませんが、周辺の病院・薬局などをフロントにてご紹介致します。

ページの先頭に戻る